国際ICT利用研究学会

第5回 国際ICT利用研究学会 全国大会 (IIARS2020)

日時
2020年12月06日(日)
会場
バーチャルカンファレンス(Zoom利用)
講演プログラム
講演プログラムが出来ましたらこちらで公開いたします
講演時間
【口頭発表】発表:12分 質疑応答:3分の予定ですが、発表数によって変更される可能性があります.
【ポスター発表】発表時間などが決まりましたらお知らせします
発表環境
本大会ではZoomを使用します.詳細が決まりましたらこちらでご案内します.
主催
国際ICT利用研究学会
共催
(株)ソリッドレイ研究所日本データパシフィック(株)(株)内田洋行 富士通(株)
後援
一般社団法人国際ICT利用研究機構(株)OME(株)カンファレンスサービス
参加費(講演論文集費を含む)
一般(会員,非会員):2,000円
学生(会員,非会員):1,000円
  • 今回より講演論文集費としてではなく,参加費としてお支払い頂くように変更になりました.
  • 実際に参加する方が参加費をお支払いください.共著者全員が必ず参加しなければならないわけではありませんが,発表者のうち少なくとも1名は発表するために参加する必要があります.
  • 同じ方が複数件の発表する場合でも,参加費は1名分で構いません.
  • 事前振込でのお支払いとなります.振込先は参加登録完了後の自動送信メールに記載しております.
  • 講演論文集は参加費をお支払いいただいた方のみにダウンロードできるURLとパスワードをお渡しします.
発表申込・論文投稿締切
2020年11月11日(水)
参加申込締切
2020年12月4日(金)
※参加費の振込完了をもって参加申込完了といたします
全国大会実行委員会
委員長 永田 清(大東文化大学)
副委員長 白坂 亨(大東文化大学)

発表・参加申込方法

発表・参加の申込みは下記の全国大会申込サイトで受け付けております。

発表申込される方は講演論文原稿をPDFファイルでご用意ください(投稿締切までは,上記サイトで何度でも原稿差替えを行うことができます)。発表者(登壇者)については参加申込を兼ねておりますが,発表共著者で登壇されない方が大会に参加する場合には,参加申込を行ってください。

講演論文の書式について

以下から,書式のサンプルファイルをダウンロード可能です。