国際ICT利用研究学会

国際ICT利用研究学会 特別研究会(第1回)

下記のように「コロナ後の大学の教育-事例発表から考える」特別研究会をWeb開催しますので,ご案内申し上げます。

今回も集合開催は中止し,Web上での開催を実施します。このWebでのご講演・聴講によって本研究会が成立したものといたします。

本研究会の講演論文集は後日OnLine edition: ISSN 2432-7956としてWeb上に置きます。 また,会員により発表された内容で査読を経た論文(非会員共著者は1名まで)については,Transactions of the IIARS(IIARS研究会論文誌)No.4,もしくはJournal of IIARS(IIARS学術研究論文誌)Vol.5以降に掲載します。

山下倫範(立正大学)
日時
2020年6月27日(日) 11:30-13:10
会場
Web(会員および関係者には直接お知らせいたします)
参加費
無料

プログラム

11:30 開会の挨拶 上山俊幸(千葉商科大学)

セッション+ディスカッション (11:33-13:10,司会 福田眞規夫(太成学院大学)

11:33-11:46
〇中村 洋介(福島大学)
オンラインでの地形・地質調査~平成30年7月豪雨における広島の3300ケ所の崩壊を事例として~
11:46-11:59
保健医療系大学におけるオンライン授業での情報教育の取り組み
12:00-12:13
〇次郎丸 沢((株)OME)
12:13-12:26
〇宇津川 喬子(立正大学)
12:26-12:39
〇田中 敏幸(慶應義塾大学)
12:39-12:52
〇古永 智子,内藤 政太郎(日本大学)
12:52-13:10 ディスカッション